【Lyric Art】リリックアート 洋楽の歌詞・和訳解説 (*´∀`*) フリートーク有り

※2018・5.21※ 【ブログ名変更しました】
 [過去ブログ名] zuzurelliの洋楽歌詞の和訳と擬人化のブログ
ここでは、主に洋楽の紹介や、歌詞の翻訳を行っています。
また、個人的に大好きなCimorelliというグループを紹介しています。
あと、洋楽の紹介と同時に、直感的にイメージが沸いた絵を掲載しています。   
その日の気分により、絵の画風が変わりますが、 ぬるい目で見守っていただけたらと思います・・

Tag:ジャングル



日は暑いですねぇ・・・

暑いうえに、蒸しむししますねぇ。。

こんな時は自然と【地獄だー】などと口ずさんでしまう今日この頃ですが。

そんな考えを180度転換できるような、
素敵な1曲を紹介したいと思います。


蒸しむしの暑さ を 情熱の熱さ に変え
地獄 を 天国 に変え ←※ちょっと強引
あち~ を 愛~ に変わるような ←※かなり強引

そんな、曲を紹介したいと思います。


ディズニーのライオンキング2より、【Upendi】です。
ユペンディと発音します。

意味は【愛の場所】です。 しかしこの単語は英語ではありません。
スワヒリ語らしいです。 おもにアフリカに存在する言語です。

※ちなみに以前も、ライオンキング2に関しては1曲紹介しているので、
よかったら、併せてこちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/zuzurelli/archives/34631655.html

この映画を見たこと無い人の為に、おおざっぱに説明するならば、

男女2匹のライオンが、
なかなか発展しない事にみかねたサルといろんな動物たちが、
ちょっと、ひと仕事してキューピット役をかってでた


という、内容です。
ストーリー的には、当然もっと深いのですが、
この歌だけに焦点を充てるのであれば、こんな感じです。  たぶん


それでは、それを踏まえた上で、ご覧ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


There's a place where the crazy moon
Makes the monkeys sing and the baboons swoon
And the sultry scent of the lotus bloom
Will carry you away


Where the hippos swing from the jungle vines
And the rhino rhumba in a conga line
And the pink flamingoes are intertwined
As the stars come out to play


※サビ----------------------------------------------------------
In Upendi
Where the passionfruit grows sweet
And it's so divine
That you lose your mind
As it sweeps you off your feet


In Upendi
Without a worry or a care
It just takes two
To make it true
Your heart will lead you there
-------------------------------------------------------------------



You better watch your step 'cause the path is steep
Better hold your breath cause the water's deep
It's a long way down over Lovers' Leap
But falling's half the fun!


※サビ くり返し


You can beat the bush like there's no tomorrow
From Tanganyika to Kilimanjaro
But you'll find Upendi wherever you are
Oh underneath the sun


※サビ くり返し


Down In Upendi
Way down
In Upendi!・・・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【和訳】


そこには、クレイジーな月があります
サルは歌い、ヒヒを夢中にさせます
そして花の情熱的な香りが
あなたを運んでくれるでしょう


ジャングルのツルでカバがブランコ
そしてサイは、コンガのリズムでルンバを踊り
そしてピンクのフラミンゴが絡み合って
星が出てきて始まります


※サビ--------------------------------------------------
愛の場所は
パッションフルーツは甘く育つ
そしてそれはとても神聖で
だから、あなたの思考を麻痺させ
時に、足元が見えなくなる


愛の場所は
心配したり、気にしたりせず
ちょうど2つが真実を
語っているのなら
ハートは、あなたを導くでしょう

------------------------------------------------------------



良い道を見極めよう、通り道は険しいから
息は止めた方がいいよ、水は深いから
それは愛の鼓動という名の急降下の長い道だ
でも、落下中の半分は楽しい!


※サビ くり返し


あなたは明日が見えないような茂みを打ち出すことができる
タンガニーカからキリマンジャロへ
でもどこにいても、あなたは愛の場所を見つけることができる
太陽の下


※サビ くり返し


愛の場所
愛の場所・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いかがでしたでしょうか?
ディズニーの映画ですので、もちろん日本語吹替え版の歌詞というものが存在しますが、
上記の翻訳は、あくまで原曲の歌詞をそのまま翻訳しています。

日本語バージョンはニュアンスを変えて歌っているので、歌詞に多少違いはあると思いますが、
おおまかな趣旨はどちらも同じです。


これは、動画では2匹のライオンが、実際サルに導かれて、なんか桃源郷のような場所に
導かれましたが、
この場面の趣旨は、2匹の心の中の発展です。

あの場面は、比喩的な表現で歌にしています。


場面のシチュエーションが整ったら、一段と愛が芽生えて、
愛を感じると、自分の冷静な思考が働かなくなるよー★

ってサルのラフィキじいさんは熱弁しています。

いわゆるラブマジックです。

でも怖がらないで、その身をありのまま見せればいい。
恋愛は険しい時もあるけれど、その反面楽しさもあるんだよー★
愛はどこにでも存在するんだよー♪

と、人生の先輩ならでわの、ありがたいお言葉を頂戴するカップルライオン。

さて、あのサルのじいさんは、
いままで何人もの女性を、手玉にとってきたのでしょうか。


たぶんライオンキング5あたりで、彼の過去ストーリーが、公開されると思います。


愛の育みかたは、それこそ十人十色ですが、
素敵なシチュエーションで、とても楽しいって瞬間は、やっぱり良いし憧れますよね。


僕は、この音楽を初めて聞いたとき、何度もビデオを巻き戻しては、くり返し再生するのを、
なんどもやって、このシチュエージョンに浸っていた時期があります。


正直、どう表現すればいいかわからなくて、うまい言葉をブログにかけなくて申し訳ありませんが、
とてもこの曲が好きでした。
そして、この曲のおかげかは、わかりませんが数か月後、彼女ができたんですよね 

もしかしたら、僕はこのサルのラフィキじいさんに、
お礼を言わなければならない立場なのかもしれません。


ので、この場で言います。

あの時は、本当にありがとうございました!!!
また、人生についていろいろ教えてください!
ライオンキング5あたりで。


もしかしたら、みなさんも、このおじい様の言葉で人生が変わるかもわかりませんよ(^○^)


それでは、本日も見てくれた方ありがとうございました♪
熱中症には十分気を付けて夏を過ごしましょう!

kiara22

前回に引き続きキアラを擬人化しました★
今度は成長したバージョンです(*^^)



にほんブログ村

ママの生活必需品|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




日は、ジャングルよりこの曲をお届けします。


以前も紹介しました、ちょっと露出が際立つ綺麗なお姉様、
Kety Perryです。 ※前回の紹介曲はこちら
http://blog.livedoor.jp/zuzurelli/archives/2015-06-11.html


動画のPVを見ればわかりますが、ジャングルに遭難した物語です。

さて、この曲のタイトルRoar は日本語に訳すと『(野獣のように)ほえる』 的な感じになります。

吠える よりは 咆える ですかね。(漢字が難しいので、翻訳では【吠える】を使用しました)
どちらも読みは ほえる です。 咆えるの方が、猛々しさが増す感じと捉えてください。

この曲、歌詞を見ると動画の物語をそのまま表現している・・・

様に思えますが、

実はもう一つの意味があります。実に秀逸な歌詞です

それではいってみましょう★


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


I used to bite my tongue and hold my breath
Scared to rock the boat and make a mess
So I sat quietly, agreed politely
I guess that I forgot I had a choice
I let you push me past the breaking point
I stood for nothing, so I fell for everything


You held me down, but I got up
Already brushing off the dust
You hear my voice, you hear that sound
Like thunder, gonna shake the ground
You held me down, but I got up
Get ready cause I’ve had enough
I see it all, I see it now


※サビ-----------------------------------------------------------------------------
I got the eye of the tiger, a fighter, dancing through the fire
Cause I am a champion and you’re gonna hear me ROAR
Louder, louder than a lion
Cause I am a champion and you’re gonna hear me ROAR

Oh oh oh oh oh oh・・・・・!!
You’re gonna hear me ROAR
---------------------------------------------------------------------------------------



Now I’m floating like a butterfly
Stinging like a bee I earned my stripes
I went from zero, to my own hero


You held me down, but I got up
Already brushing off the dust
You hear my voice, you hear that sound
Like thunder, gonna shake the ground
You held me down, but I got up
Get ready cause I’ve had enough
I see it all, I see it now


※サビ くり返し


Roar-or, roar-or, roar-or, roar-or, roar-orahhhhhhhhhh!!!!


※サビ くり返し

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【和訳】


私は舌を噛んで、呼吸を止めた

怖かったの、船を揺らしてめちゃくちゃにさせてしまいそうで

だから私は静かに座って、丁寧に従ったわ

おそらく私は忘れていたの、私にも選択肢があることに

あなたに任せていた、私の限界に後押ししてくれるのは

私はつっ立っていただけ、だから私はだまされた


あなたは私を束縛してた。でも私は立ち上がったわ

既にほこりは、はらっている

私の声が、あの音があなた聞こえる?

雷のような、地面を揺るがすような

あなたは私を束縛してた。でも私は立ち上がったわ

準備して もうたくさん

わかる、いまなら全部わかるの


※サビ---------------------------------------------------------------------------------------------
私は虎の目を手に入れた 私はファイターなの 炎の中で踊っている

だって私はチャンピオンだもの、そしてあなたに私の吠えが聞こえたはず

猛々しく、ライオンよりも猛々しく

だって私はチャンピオンだもの、そしてあなたに私の吠えが聞こえたはず 

Oh oh oh oh oh oh・・・・・!!  
(吠えてください)

あなたに私の吠えが聞こえたはず
-------------------------------------------------------------------------------------------------------



今、私は蝶のように舞っているわ

蜂のように指したり、 私は自立したわ

私はゼロから出発して、ヒーローを勝ち取ったの


あなたは私を束縛してた。でも私は立ち上がったわ

既にほこりは、はらっている

私の声が、あの音があなた聞こえる?

雷のような、地面を揺るがすような

あなたは私を束縛してた。でも私は立ち上がったわ

準備して もうたくさん

わかる、いまなら全部わかるの


※サビ くり返し


ほえろ、ほえろ、ほえろ!ほえろぉぉぉぉああああああ!!!!


※サビ くり返し

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いかがでしたでしょうか!
この曲、とても面白いですよね!

印象深いのは、やはり『ROARaaaaaa!!!!!』とほえる所です。
野獣の迫力が垣間見える、素敵な咆哮でした!

この歌詞の意味は、動画を見たらなんとなくわかると思いますが、

ジャングルに不時着してしまい、遭難してしまって、
なんと、相棒が野獣に襲われてしまい1人ぼっちになるというあらすじからはじまって、


生きるには立ち向かうしかないことを、本能で理解し、
動物のあらゆる力を引き出して、ジャングルの王者にまで登りつめ、
最後は、仲よく暮らすというハッピーエンド


というのが表向きな歌詞です。

そして実は、このストーリーは比喩でございます。

比喩なの
※2回目   たぶんね(笑)


この歌詞には、たびたび『you』が登場します。いわゆる彼氏です。
動画にも、彼氏みたいのが出てきましたが、襲われちゃいましたね・・(笑)
そこらへん、うまく例えていてすごく秀逸なのですが

実は、この歌詞は男女恋愛のリードの逆転を綴った歌なのです。

いつも彼氏にリードされてきて、
私も私でされるがままに従っていたのだけれど、
それだと『都合のいい女どまり』に気づいて、
自分も強くなろうとするという内容です。


動画では、あえて彼氏が襲われて一人ぼっちになることから、
自立して強くなろうとして、うまく歌詞の意味を通しています。


一見、ジャングルの生活ストーリですが、
実は、男女間の勢力争いという、面白い歌です。

そして勢力争いと言っても、Katyが表現する勢力争いって、
夜のリード争いのような気もする。野性的な表現もそうゆうことじゃない?
だってKaty Perryの歌だもん(笑)


まぁ、その2通りの意味を込めて、猛々しくほえるのですよ彼女は。
歌詞の意味がわかると、何であのような歌い方をするのかがよくわかりますよね♪

とってもインパクトがある素敵な曲だと思います!


ちなみに、翻訳するときに、感情高まって、
ほえろぉぉぉぉああああああ!!!!』
と記載しましたが、

この ろぉぉぉぉああああああ 発音が RoarrrrRRRRR

発音が一緒な事に気づきました!!

これは世紀の大発見です!!!!

どうですかね!?

どうでもいいんですかね?・・・


・・・・本日も 最後まで見てくれた方、ありがとうございました★

ROAR

今日は擬人化ではなく、擬獣化(笑)
※こちらの絵は海外の人気アニメ 
モンスター・ハイのキャラクターを参考にしました★






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ