【Lyric Art】リリックアート 洋楽の歌詞・和訳解説 (*´∀`*) フリートーク有り

※2018・5.21※ 【ブログ名変更しました】
 [過去ブログ名] zuzurelliの洋楽歌詞の和訳と擬人化のブログ
ここでは、主に洋楽の紹介や、歌詞の翻訳を行っています。
また、個人的に大好きなCimorelliというグループを紹介しています。
あと、洋楽の紹介と同時に、直感的にイメージが沸いた絵を掲載しています。   
その日の気分により、絵の画風が変わりますが、 ぬるい目で見守っていただけたらと思います・・

Tag:PV


【こちらは管理人の個人的な趣味で、とある音楽のPVから集めた画像集です】


かわいいは正義

FDBD808F-1D03-44AA-A227-D6253B04C454


・・・・・かわいすぎる////

----------------------------------------

これから紹介するのは2018年6月に改めてPVを紹介した
セレーナ・ゴメスの【Back To You】の歌の画像です。


あまりに特徴的なPVでしたので
記憶にとどめておきたくて特別に別ページを設けました。


自身のブログにてこの音楽の和訳や解説しています。


↓元ネタのPVはこちらです↓
よろしければどうぞ↓クリック↓

※PV解禁 ■ Back To You ■ Selena Gomez セレーナ ゴメス 
【歌詞・和訳】 海外ドラマ『13の理由』挿入歌


-----------------------------------------

※セレーナ・ゴメスの表記がめんどくさいので
下記より【ゴメちゃん】と愛嬌混じりに表記します



D932BE9C-9C9A-479B-A8FE-C688E091B62F


なんだかパーティーで複数の男女が会話していますが
当のゴメちゃんは隣の男には興味がない模様・・・

ちなみにあらかじめ言っておきますが、
舞台がとにかく古い設定の模様です。

撮影手法やら服装やらとにかく40年程前を感じる設定・・


どうやら、ゴメちゃん他の男をターゲットして

A562859A-E3CB-42C4-8760-CAB5B9B5E84F

和訳『ゴメ: 車パクんない?』

A66740C0-B679-43DB-BE3C-83384BC345A2

和訳『男: いいっすねー!』


自己紹介もしてない内に
本能のままに惹かれ合う2人

どうやらかけおちを決行する模様・・

その後この2人

窓からパーティーを抜け出します

F4F794A7-456D-4975-996D-8FBC4A446295

ゴメちゃん めっちゃウキウキしてました


そして道中
3F5295FF-E9D2-4B57-9144-E666C7221974
和訳『男: 俺たちどこに行こうか・・?』


それに対しゴメちゃんの答えは
続けざまに

イタリア
フランス
カナダ
ロシア


と冗談で答え
最後に

ミシガン州
(アメリカの北にある州の1つ)

と答えます

まぁ舞台はアメリカですからね
最後だけ現実的な場所を言ってます

かけおち中の現実逃避さながらの楽しい会話・・


しかし

急に男からの超衝撃の一言
85503C89-415F-4C6C-9693-77491E858BF5
和訳『男: なんか君ってセレーナ・ゴメスに似てるね』


・・・・・
『ゴメ: ふぁ!?』

00C63C8B-9223-430B-ABE4-42DF0D1A10D9
そしてこの顔である

(本人に向かって何言ってんだこいつ・・・)


どうでもいいがゴメちゃん
こっちみんなwwwwwwww

B9EFC681-136D-4C5A-B7BD-A888636BFD93
和訳『ゴメ: こんなこと信じられる!?』


しっかしどうして一瞬で朝に切り替わって
ゴメちゃんの服が変わったのか・・謎

FA2AE8BC-B1C2-43C9-AC9E-43B5F828EF3B
和訳『男: 誰に言ってるの?』

そらそうなるわw

5E1F9930-77B8-437B-BF70-A4735AF9F10B
和訳『ゴメ: これを見てる人によ!!』

『男: !?』


wwwwwww


完全に地雷踏んだわよ
まったくもーーー


そう!
我こそがぁぁぁぁあああああ

5EF96C5D-6227-430A-80D5-287B14A86995
超絶怒涛のセクシー女優兼歌手

ゴ・メ・た・ん
FDBD808F-1D03-44AA-A227-D6253B04C454
Yeahhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!

FDF56CCA-7720-470C-BE33-AFB3AE1D231A



93B5298D-1C28-452A-B072-14681B20BF49

幸せなゴメちゃん

FDF56CCA-7720-470C-BE33-AFB3AE1D231A

214806E9-016B-4F14-8D78-9CEA9AE05469

激オコなゴメちゃん

A90EBE58-82BE-4557-8A41-1300171E9B53

E9ED4EF0-D7EB-43E3-9656-0A78CBA467C5

驚きのゴメちゃん

8304E68D-2BFD-4CAC-B33C-804DE485A8A5

D641BF71-375A-4706-8D97-7F3E00B41597

C7DF77C2-9491-487F-BC3A-EC0C466CA804


436A0171-8E1A-412A-BF8A-A826476C502F

ドラマチックなゴメちゃん



全部かわいい!!//////



そう


かわいいは正義!!




ジャーースティス!!!!!!



終わりww




33369B9D-E781-40BD-A9DA-51280C76F9EC

彼女は僕にとって(の涙)である


FDF56CCA-7720-470C-BE33-AFB3AE1D231A
※個人的にPVで流れるこの名前が差し込まれる瞬間が一番好きでした
なんか かっこよかった!



終わりwww



セレーナ・ゴメスが好きな方はこちらもどうぞ


※PV解禁 ■ Back To You ■ Selena Gomez セレーナ ゴメス 【歌詞・和訳】 海外ドラマ『13の理由』挿入歌


■Love Yourself ■Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー)【歌詞・和訳】



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

《Cimorelliは、もはやカヴァー曲すらも完璧に仕上げちゃう!》



日は、おなじみCimorelliのカヴァー曲特集です★

一曲目の紹介は、今や世界中で人気の曲となった
【Lukas Graham】【7years】です。

日本でも、かなり知られるようになってきました!
現に、自分のブログでもこの曲が、特にものすごいスピードで、
閲覧されているのがわかります。


この曲をCimorelliがカヴァー、

いや

これは、もはやカヴァーのレベルを超えています。


かなり完成度が高いです!


普通にPVレベルのクオリティ★
しかも、本家のPVと同じように、モノクロ調に設定する凝りよう!


最近のCimorelliは、どの曲もかなり本格的なPVですが、
カヴァーでここまで完成度が高いのは初めてです。

きっとCimorelliにとっても
この歌はとてもお気に入りだったんでしょうね(*'ω'*)



さて、この姉妹【Cimorelli】として、動画公開したのは、
2007年にさかのぼります。

つまり、姉妹の中での最年少
6女のDani(ダニ)は、当時は7歳だったんですよね。
※まぁ、ダニだけは、10歳からの参加だったわけですが・・

でも、よくよく考えてみてくださいよ
彼女は既に、姉妹の中で一番身長が高い存在となりましたが、

今、まだ16歳ですからね!!! (念のため)


高校生です!
それを踏まえて、もう一度ご覧くださいよ('ω')

かなり、大人っぽく見えますよね!


ダニだけを見ると、時間軸が狂ってしまいます(笑)

まぁ彼女の成長を見てるのが
Cimorelliファンとしての楽しみでもあるんですがね★


最後には、恒例のNGシーンもあります。

この曲を、今知ったという方も、いるかもしれません。

素敵な歌ですので、是非本家もご覧になってくださいね♪
↓↓
【感動注意】■7 Years ■Lukas Graham(ルーカス・グラハム) 【歌詞・和訳】


--------------------------------------------------------------------





二曲目
も、人気曲のカヴァーです♪


【Justin Bieber】(ジャスティン ビーバー) で
【Love Yourself】です。

※原曲を聞きたい方はコチラ
↓↓
■Love Yourself ■Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー)【歌詞・和訳】


ここでは、あまり見慣れない楽器が使われてますね。

3女のリサが座っている楽器です。
これはカホンという楽器です。

良い音が出る木箱でアコースティック系の音楽にマッチします。

リサはカホンも使えるんですねぇ♪ 

コチラのカヴァーは、いつものCimorelliスタイルの動画です。
自己紹介から入ります。


アカペラから始まり、リサのカホンとエイミーのアコギの音楽が続きます。


打楽器があるというのは、音楽の質を一段高くしてくれますよね♪


この曲は自作動画カヴァーの中でも、かなり完成度が高くで大好きです。

リサのカホンさばきにも驚いたし★


最後は恒例のNGシーンがありますが、
なかなかおもしろいですよ(笑)


ちょっとお下品ですが、そんなところもお構いなく公開しちゃうのが
Cimorelliスタイル★
日本人がこの動画を作ったら日本人によるバッシングが来そうですがね(笑)


Cimorelliは、昔からOpenにさらけ出しているので、
むしろ高評価です。


まぁ家族間のやりとりだからこそってのもあるのですが、
こんなスタイルを出せるアーティストって
世界を探してもCimorelliくらいですよねぇ(^^♪



・・・・というわけで、本日は2曲の紹介でした★


※過去のCimorelliの記事を見たい方はコチラ
↓↓

■過去のCimorelli特集の記事を見たい方はこちらをクリック!



にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ